読売新聞
2007年3月8日

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20070308et05.htm

来月12日から「孤独の賭け~」 TBS系



 「人間の條件」などの名作で知られる作家、五味川純平の作品を原作とした連続ドラマ「孤独の賭け~愛しき人よ~」(木曜後10・00)が、4月12日からTBS系で放送される。

 原作の舞台は、1964年の東京五輪のころ。ドラマでは、2007年に時代を移し、東京湾岸地区の巨大開発計画をめぐる政財界の舞台裏を描く。若手カリスマ実業家・千種梯二郎役に伊藤英明=写真左=、自身の体を担保に「賭け」に踏み出す乾百子役に長谷川京子=同右=を起用する。

 植田博樹プロデューサーは「美しくて、かっこいい、ちょっと危険な香りのする2人が主役。2人がひかれあいながら、対立していく運命のうねりを、骨太に描きたい」と話している。

(2007年3月8日 読売新聞)
創作者介紹
創作者 Shin77 的頭像
Shin77

MOFAF

Shin77 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()